バストアップをしてウエディングドレスを美しく着こなすための3つの方法

結婚式は、家族や友達の前で幸せな姿を披露する、一生に一度の機会です。
そのため結婚式ではお気に入りのウエディングドレスを着て、自分の最も美しい姿を見せたいところですよね。

しかし胸が小さいと、せっかくのドレスも台無しになってしまいます。
特にデコルテ付近にあまり脂肪がついてない方の場合、胸がないために選ぶことができるドレスの種類が制限されてしまう、といったことも考えられます。

そこで今回は、結婚式へ向けて胸を大きくし、ウエディングドレスを美しく着こなすための3つの方法をご紹介させていただきます。

 

 

1.ウエディングドレス用下着の着用

実はブラジャーの中には、ウエディングドレスを美しく着こなすために開発された、「ウエディングドレス用ブラジャー」というものがあります。
このブラジャーは他のブラジャーと比べると少々お値段は張りますが、胸を大きく、そして綺麗に見せることに主眼を置いて作られています。
そのためウエディングドレス専用のブラジャーを装着すれば、胸がない方でも胸を大きく見せ、ドレスを完ぺきに着こなすことができるのです。

またウエディングドレス用のブラジャーをつける際には、その内側にヌーブラをつけたりパットを入れたりすることで、さらなるバストアップをはかることができます。

2.ブライダルエステ

女性のバストは、血行を改善したりリンパの流れを整えたりすることによってそのサイズを大きくすることができます。

確かに自分で行うバストマッサージも胸を大きくするには効果的ですが、効果が出るまでにかなりの時間を要します。
これに対してプロのエステティシャンによるマッサージを受ければ、マッサージ後すぐにバストの違いを実感することができるのです。
中には2、3回の施術によって、バストのサイズが3段階もアップした、なんて方もいらっしゃるようですよ。

エステサロンの中にはブライダルキャンペーンを行っているところもありますので、結婚式が決まった方はブライダルエステをご検討されてみてはいかがでしょうか。

3.ヒアルロン酸注射

バストを安全に、そして最速で大きくする方法が、ヒアルロン酸注射です。
ヒアルロン酸注射とはその名の通り施術部位にヒアルロン酸を注入する施術方法で、この施術をすることによってバストのサイズを大幅にアップすることができます。

中にはAAカップしかなかったバストがCカップにまでなった、なんて方もいらっしゃるようですよ。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ