毎日のトレーニング&心がけで左右対称の美しい胸をGET!!

1.美乳の条件は左右対称!?

突然ですが皆様、「美乳」と聞いてどういったことを思い浮かべますか?
理想的なサイズであること、肌が美しいこと、垂れていないこと・・・。
色々なことを思い浮かべますよね。
しかしもう一つ、美乳と言えるために絶対不可欠な条件があります。

そう、「左右対称である」ということです。

どんなにボリュームのあるバストであっても、どんなに形が綺麗でも、左右の大きさが違っていては美しい胸とは言えませんよね。

実際皆様の中にも、胸の大きさが左右で異なっていることに悩んでいるという方は多いようです。

2.左右対称の胸を手に入れるためにオススメの方法

では、左右対称の胸を手に入れるためには一体どうすればいいのでしょうか。
ここでは、左右対称の胸を手に入れるためにおすすめの方法についてご紹介させていただきます。

・壁で腕立て伏せ

左右対称の胸を手に入れるためには、小さい方の胸を大きい方の胸のサイズまで大きくしていく必要があります。
皆様の中には「大きい方の胸を小さくした方が楽なのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、胸を小さくするということはそれだけ皮膚がたるんだり胸が垂れたりするリスクが高くなるということですので、あまりおすすめできません。

そして小さい方の胸を大きくする方法としては、壁で行う腕立て伏せをおすすめします。

まずは、胸を大きくしたい側の腕をのばし、壁に手をつきましょう。
そしてその手にゆっくりと体重を乗せていき、再び元の姿勢に戻ります。
これを10回1セットとして、1日に1セットから2セット行いましょう。
このトレーニングには胸の土台となる大胸筋を鍛える効果があるため、毎日少しずつこのトレーニングを行うことによって、小さい方の胸を大きくすることができます。

・左右均等に負荷をかける

胸を左右対称にするには、日頃から左右均等に負荷をかけることを心がけることも大切です。
皆様の中には、いつも同じ方の肩にバッグをかけていたり、いつも同じ方の手で荷物を持っていたりする方が多いのではないでしょうか。
こういった行為を長年続けていると、どちらか一方にのみ負荷がかかってしまい、負荷がかかっていない方の大胸筋が衰えてしまいます。
すると大胸筋が衰えたほうの胸は土台を失い、徐々に小さくなっていってしまうのです。

せっかくトレーニングをして左右の胸の大きさを揃えてもこういったことをしていては台無しになってしまいますので、日頃から左右均等に負荷をかけるように心がけていきましょう。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ