理想的な胸のサイズって、どのくらい!?

女性であれば誰でも、「理想的なサイズの胸になりたい」と思ったことがあるかと思います。
では、「理想的な胸のサイズ」というのは具体的にどのくらいのもののことをいうのでしょうか。
ここでは、理想的な胸のサイズについて考えてみたいと思います。

1.女性が思う、理想的な胸のサイズ

男性から見て“可愛い女の子”と女性から見て“可愛い女の子”とが違うように、どのくらいの胸のサイズが理想的なのかということも、男性と女性とで多少異なってきます。
そこでまずは、女性が思う、理想的な胸のサイズについてみていきましょう。

ある機関が行った調査によると、女性に対して「理想的な胸のサイズは何カップですか?」という質問をしたところ、約55パーセントの方がCカップ、約33パーセントの方がDカップ、そして約10パーセントの方がBカップと答えたのだそうです。

つまりこのアンケート結果によると、女性が思う理想的な胸のサイズはCカップということになりますね。

2.男性が思う、理想的な胸のサイズ

では、男性が思う理想的な胸のサイズはどのくらいなのでしょうか。
皆様の中には、どちらかというとこの結果の方が気になるという方が多いのではないでしょうか。

男性に対して「理想的な胸のサイズは何カップですか」という質問をしたところ、約50パーセントの方がCカップ、約33パーセントの方がDカップ、そして約5パーセントの方がBカップと答えたのだそうです。

この結果だけを見てみると「何だ、男性も女性も、理想とする旨のサイズは同じなんじゃないか」と思われるかもしれません。
しかしアンケート結果をより詳細に見ていくと、あながちそうとも言えないことがわかってきます。
というのも理想的な胸のサイズがDカップであると答えた女性が30パーセント程度であるのに対して、男性は33パーセントの方がそう答えていきます。
また女性の10パーセントはBカップが理想的な胸のサイズだと答えていますが、同じ回答をした男性は5パーセント程度にとどまります。

つまり世の男性は、CカップからDカップくらいを理想的な胸のサイズと考えているようです。

こうして見てみると、やはり男性というのは胸が大きい女性を好む傾向にあるということがよくわかりますね。
柔らかく、そして形よく膨らんだ胸というのはある意味女性の象徴ともいえる存在ですので、男性が大きな胸を求めるのはある意味当然と言えば当然なのかもしれません。

コメントを残す

*
サブコンテンツ

このページの先頭へ